キリン公式オンライン通販のDRINXです

花を愛でる日本ワイン。

“ワインを愉しむ12ヶ月”をテーマに毎月お届けしてきた『マンスリー シャトー・メルシャン』も、お蔭さまで1周年。
今月から2年目の企画がスタートします。
2017年は、日本でワインが造られはじめて140年という記念すべき節目の年。
「日本ワイン」の魅力を、さらに深く掘りさげてお伝えしていきたいと思います。
そこで3月のテーマは、日本の春の風物詩、お花見にちなんで「花を愛でる日本ワイン」。
間もなく訪れる桜の季節を思いきり愉しむための日本ワインと、
日本ワインならではの愉しみ方をご提案します。

桜の季節を祝う料理「雛寿司」。

桜の季節によく映える日本の料理といえば、まず見た目にも華やか、且つ鮮やかな「ちらし寿司」があげられます。

ちらし寿司といえば、平安時代から続く日本古来の風習「五節句」の一つ“桃の節句”に由来するといわれる、3月3日のひな祭りに、女の子の健やかな成長を祈って食べるものとして定着していますが、そもそも「寿司」には“寿を司る”という文字からも読み取れる通り、お祝いの席には欠かせない縁起のよい料理として日本の食文化に深く根ざしています。

ちらし寿司の中でも、特に錦糸卵やピンク色の田麩などで華やかに彩ったものを「雛寿司」と呼び、ひな祭りを祝う特別な料理に仕立て上げたのも、季節の色合いを大切にする日本人ならではの風習といえそうです。

そこで今月は、お花見気分をさらに盛り上げるために、ちらし寿司や雛寿司とも相性がよく、まさに華やかな桜色が美しいお花見にピッタリの『ロゼワイン』をお届けします。

赤と白の良いとこ取りした「ロゼワイン」。

ロゼワインといえば、甘くて飲みやすいが料理には合わない。そんなイメージをお持ちの方、いらっしゃいませんか?

実はそんなことはまったくありません。むしろ最近の日本ワインのトレンドからいえば、「ロゼワインは料理に合わせやすい万能ワイン」といっても過言ではないのです。迷ったときはロゼワイン…そんな声さえ聞こえてくる今日この頃。

特にシャトー・メルシャンでは、ロゼワインならではの華やかさと飲みやすさはそのままに、ドライ(辛口)系の味わいに仕上げています。目指すところは、赤ワインの果実味と白ワインの爽やかさ、その両方の良いところを併せもつ“ちょっと欲張りな日本ワイン”。だからとりわけ、さっぱり系でありながら、しっかり旨みがある和食にはよく合うというワケ。

特にお寿司には、寿司酢ならではの甘味と酸味があります。これはまさにロゼワインがもつ、ブドウに由来する果実味や酸味と好相性。ちらし寿司や雛寿司はもちろん、お花見弁当にうれしい巻き寿司やいなり寿司にもぴったり寄り添うワインなのです。今年のお花見にはぜひ、みんな大好き!お寿司とロゼワインで、縁起のよい春の一日をお過ごしください。

ご購入はこちら
“花を愛でる日本ワイン”セレクション

“花を愛でる日本ワイン”セレクション

寒い冬が終わり、植物たちが一斉に芽を吹き花を咲かせる春。四季のある日本ならではの、華やかな季節の到来です。今月は、そんな季節にぴったりの美しい春色のロゼワインをご用意しました。

フレッシュでさわやかな酸味の後に、かすかな甘みとうまみを感じる『シャトー・メルシャン アンサンブル ももいろ』。きめ細やかなあわが心地よい本格辛口ロゼの『長野のあわ』。爽やかな酸味と程よいタンニンのバランスが良い『シャトー・メルシャン マリコ・ヴィンヤード ロゼ』。

赤ワインと白ワインの良さを兼ね備えた辛口のロゼワインなので、幅広い食事によく合う万能選手ともいえる3本です。春の花々を愛でるように、美味しくて美しいロゼワインをご賞味ください。

  • シャトーメルシャン アンサンブル ももいろ 2014
    シャトーメルシャン アンサンブル ももいろ 2014

    【産地】 長野県および山梨県
    【使用品種】 メルロー(60%)、
    マスカット・ベーリーA (40%)
    【発酵】 ステンレスタンク
    【育成】 ステンレスタンクおよびオーク樽
    【テイスティングノート】
    淡いももいろ。キャンディ、綿菓子のような甘い香りに加え、ラズベリー、クランベリーなど赤系果実の香りも感じられます。
    ロゼらしいフレッシュでさわやかな酸味の後に、かすかな甘みとうまみが感じられます。
    【マリアージュ】
    酢豚やあんかけ、照り焼きチキン、えびのチリソースなどほのかに甘みのある料理と。

  • 長野のあわ 2014
    長野のあわ 2014

    【産地】 長野県
    【使用品種】 メルロー主体
    【発酵】 ステンレスタンク 
    【育成】 ステンレスタンクおよびオーク樽
    【テイスティングノート】
    サーモンピンク。赤いフレッシュな果実の香りを捉えた後、プラム、イチジクのような乾いた果実を感じます。
    本格辛口ロゼのフレッシュできれいな酸ときめ細かい泡が口中に広がります。
    【マリアージュ】
    アペリティフはもちろんのこと、食中酒として和風の惣菜、チキンやポークのソテーなど。

  • シャトーメルシャン マリコ・ヴィンヤード ロゼ 2014
    シャトーメルシャン マリコ・ヴィンヤード ロゼ 2014

    【産地】 長野県 上田市 椀子(マリコ)ヴィンヤード
    【使用品種】 メルロー、シラー、カベルネ・ソーヴィニヨン 他
    【発酵】 ステンレスタンク
    【育成】 ステンレスタンク主体
    【テイスティングノート】
    鮮やかなピンク。イチゴ、ラズベリー、クランベリーのような赤い果実のニュアンスを感じ取れます。さわやかな酸味と程よいタンニンとがバランスよく融合した本格辛口のロゼワイン。アフターのコショウのようなスパイシーさが味わいに立体感を持たせます。
    【マリアージュ】
    酢豚や回鍋肉、えびのチリソースなどの中華に加え、醤油・みりんベースの日常の家庭料理など。

ご購入はこちら

実際に合わせてみました“お寿司とロゼワイン”。

“日本人の好きな食べ物ランキング”で、常に上位にランクする寿司。いまや世界でも「SUSHI」の5文字で通用するほど、その人気はワールドワイドに広がっています。そこでDRINXワイン班では、今回のロゼワインとお寿司のマリアージュを実際に試してみました。

まず、ロゼワインとテッパンの相性といえるのが、お花見の宴席でもおおいに活躍しそうな「巻き寿司」や「かんぴょう巻き」、そしてジューシーな油揚げでくるんだ「いなり寿司」。ネタ自体にあまりクセがなく、素直に酢飯が美味しいお寿司とはバッチリの相性でした。特に甘めのいなり寿司には、『マリコ・ヴィンヤード ロゼ』をオススメします。

また、最近流行の野菜を中心にしたヘルシーな「サラダ巻き」や「カリフォルニアロール」なども、ロゼワインに極めてよくマッチしました。ちょっと意外かもしれませんが、野菜やアボカドに合わせたマヨネーズが、ロゼと合わせるといい味を引き出してくれます。

さらに私たちは、にぎり寿司のネタにも合わせてみました。

まず私たちのオススメは、ワインの色に近いピンク色の食材、「サーモン」「蒸し海老」「かに」等です。一般的に“白い肉には白ワイン、赤い肉には赤ワイン”と、よく肉のマリアージュでいわれるように、この“色の法則”はロゼワインと寿司ネタにも適用できそうです。(実はお寿司につきもののピンク色のガリとも、ロゼワインは相性抜群!)

あと、日本人が大好きな寿司ネタ、少し脂ののった「中トロ」や、マグロを醤油に漬け込んだ「ヅケ」なども、今回のロゼワインとは好相性。さらに甘く煮詰めたツメで食べる「煮あなご」や甘いダシが利いた「玉子」、ちょっと意外ともいえるところでは、ヒカリものの中でもあまり脂が強すぎず、さっぱりと酢がきいた「こはだ」等にも小粋に桜色のワインがマッチしました。

総じていえば、ネタ自体があまり主張し過ぎない、逆にいえば多くの人に好まれるお寿司については、特に今回のロゼワイン3本がとてもよく合うことが実証されました。中でもとりわけ、どんなネタとも幅広く相性がよい万能選手だったのが『アンサンブル ももいろ』。このワインを常にご自宅に常備しておけば、ちょっとしたお寿司の席に華やかに活躍しそうです。

本格的なお寿司屋さんでも、ワインを嗜む人が増えている昨今、お寿司でワインを愉しむために、事実、お醤油に白ワインを一滴たらしたり、シャリ用の寿司酢にほんの少しワインを加えるなどの上級者用アレンジもあるのだとか。さらに、 鯛や平目のような淡白な白身魚の場合、お醤油の代わりに‘レモン塩’と合わせると、より繊細なマリアージュをお愉しみいただけるというワイン通の裏技も。

寒い冬が終わり、心も浮き立つ桜の季節。ぜひともお寿司とロゼワインのマリアージュを、あなたご自身で試してみてはいかがでしょうか? マリアージュはあくまでも感覚的なものであり、個人的な嗜好の差があるものです。ぜひともご自身の味覚や嗅覚で、お好みのマッチングを探してみてください。

今月のご紹介ワインはこちら

花を愛でる日本ワインセレクション
数量限定300セット
数量限定 シャトー・メルシャン 花を愛でる春のロゼ3本セット

シャトー・メルシャン 花を愛でる春のロゼ3本セット

日本の春の風物詩、お花見にちなんで「花を愛でる日本ワイン」。
間もなく訪れる桜の季節を思いきり愉しむための日本ワインと、日本ワインならではの愉しみ方をご提案します。

【セット内容】
・シャトー・メルシャン アンサンブル ももいろ 2014 750ml ×1本
・長野のあわ 2014 720ml×1本
・シャトー・メルシャン マリコ・ヴィンヤード ロゼ 2014 750ml×1本

6,056円
(税込 6,540円)

数量

SOLD OUT

花を愛でる日本ワイン。

“ワインを愉しむ12ヶ月”をテーマに毎月お届けしてきた『マンスリー シャトー・メルシャン』も、お蔭さまで1周年。 今月から2年目の企画がスタートします。2017年は、日本でワインが造られはじめて140年という記念すべき節目の年。 「日本ワイン」の魅力を、さらに深く掘りさげてお伝えしていきたいと思います。 そこで3月のテーマは、日本の春の風物詩、お花見にちなんで「花を愛でる日本ワイン」。 間もなく訪れる桜の季節を思いきり愉しむための日本ワインと、日本ワインならではの愉しみ方をご提案します。

桜の季節を祝う料理「雛寿司」。

鮮やかな「ちらし寿司」 桜の季節によく映える日本の料理といえば、まず見た目にも華やか、且つ鮮やかな「ちらし寿司」があげられます。

ちらし寿司といえば、平安時代から続く日本古来の風習「五節句」の一つ“桃の節句”に由来するといわれる、3月3日のひな祭りに、女の子の健やかな成長を祈って食べるものとして定着していますが、そもそも「寿司」には“寿を司る”という文字からも読み取れる通り、お祝いの席には欠かせない縁起のよい料理として日本の食文化に深く根ざしています。

ちらし寿司の中でも、特に錦糸卵やピンク色の田麩などで華やかに彩ったものを「雛寿司」と呼び、ひな祭りを祝う特別な料理に仕立て上げたのも、季節の色合いを大切にする日本人ならではの風習といえそうです。

そこで今月は、お花見気分をさらに盛り上げるために、ちらし寿司や雛寿司とも相性がよく、まさに華やかな桜色が美しいお花見にピッタリの『ロゼワイン』をお届けします。

赤と白の良いとこ取りした「ロゼワイン」。

ロゼワイン ロゼワインといえば、甘くて飲みやすいが料理には合わない。そんなイメージをお持ちの方、いらっしゃいませんか?

実はそんなことはまったくありません。むしろ最近の日本ワインのトレンドからいえば、「ロゼワインは料理に合わせやすい万能ワイン」といっても過言ではないのです。迷ったときはロゼワイン…そんな声さえ聞こえてくる今日この頃。

特にシャトー・メルシャンでは、ロゼワインならではの華やかさと飲みやすさはそのままに、ドライ(辛口)系の味わいに仕上げています。目指すところは、赤ワインの果実味と白ワインの爽やかさ、その両方の良いところを併せもつ“ちょっと欲張りな日本ワイン”。だからとりわけ、さっぱり系でありながら、しっかり旨みがある和食にはよく合うというワケ。

特にお寿司には、寿司酢ならではの甘味と酸味があります。これはまさにロゼワインがもつ、ブドウに由来する果実味や酸味と好相性。ちらし寿司や雛寿司はもちろん、お花見弁当にうれしい巻き寿司やいなり寿司にもぴったり寄り添うワインなのです。今年のお花見にはぜひ、みんな大好き!お寿司とロゼワインで、縁起のよい春の一日をお過ごしください。

花を愛でる日本ワイン”セレクション

花を愛でる日本ワイン”セレクション 寒い冬が終わり、植物たちが一斉に芽を吹き花を咲かせる春。四季のある日本ならではの、華やかな季節の到来です。今月は、そんな季節にぴったりの美しい春色のロゼワインをご用意しました。

フレッシュでさわやかな酸味の後に、かすかな甘みとうまみを感じる『シャトー・メルシャン アンサンブル ももいろ』。きめ細やかなあわが心地よい本格辛口ロゼの『長野のあわ』。爽やかな酸味と程よいタンニンのバランスが良い『シャトー・メルシャン マリコ・ヴィンヤード ロゼ』。

花を愛でる日本ワイン”セレクション 赤ワインと白ワインの良さを兼ね備えた辛口のロゼワインなので、幅広い食事によく合う万能選手ともいえる3本です。春の花々を愛でるように、美味しくて美しいロゼワインをご賞味ください。

ロゼワイン3本セット

シャトーメルシャン アンサンブル ももいろ 2014

【産地】 長野県および山梨県
【使用品種】 メルロー(60%)、
マスカット・ベーリーA (40%)
【発酵】 ステンレスタンク
【育成】 ステンレスタンクおよびオーク樽
【テイスティングノート】
淡いももいろ。キャンディ、綿菓子のような甘い香りに加え、ラズベリー、クランベリーなど赤系果実の香りも感じられます。
ロゼらしいフレッシュでさわやかな酸味の後に、かすかな甘みとうまみが感じられます。
【マリアージュ】
酢豚やあんかけ、照り焼きチキン、えびのチリソースなどほのかに甘みのある料理と。

長野のあわ 2014

【産地】 長野県
【使用品種】 メルロー主体
【発酵】 ステンレスタンク 
【育成】 ステンレスタンクおよびオーク樽
【テイスティングノート】
サーモンピンク。赤いフレッシュな果実の香りを捉えた後、プラム、イチジクのような乾いた果実を感じます。
本格辛口ロゼのフレッシュできれいな酸ときめ細かい泡が口中に広がります。
【マリアージュ】
アペリティフはもちろんのこと、食中酒として和風の惣菜、チキンやポークのソテーなど。

シャトーメルシャン マリコ・ヴィンヤード ロゼ 2014

【産地】 長野県 上田市 椀子(マリコ)ヴィンヤード
【使用品種】 メルロー、シラー、カベルネ・ソーヴィニヨン 他
【発酵】 ステンレスタンク
【育成】 ステンレスタンク主体
【テイスティングノート】
鮮やかなピンク。イチゴ、ラズベリー、クランベリーのような赤い果実のニュアンスを感じ取れます。さわやかな酸味と程よいタンニンとがバランスよく融合した本格辛口のロゼワイン。アフターのコショウのようなスパイシーさが味わいに立体感を持たせます。
【マリアージュ】
酢豚や回鍋肉、えびのチリソースなどの中華に加え、醤油・みりんベースの日常の家庭料理など。

実際に合わせてみました“お寿司とロゼワイン”。

“日本人の好きな食べ物ランキング”で、常に上位にランクする寿司。いまや世界でも「SUSHI」の5文字で通用するほど、その人気はワールドワイドに広がっています。そこでDRINXワイン班では、今回のロゼワインとお寿司のマリアージュを実際に試してみました。

まず、ロゼワインとテッパンの相性といえるのが、お花見の宴席でもおおいに活躍しそうな「巻き寿司」や「かんぴょう巻き」、そしてジューシーな油揚げでくるんだ「いなり寿司」。ネタ自体にあまりクセがなく、素直に酢飯が美味しいお寿司とはバッチリの相性でした。特に甘めのいなり寿司には、『マリコ・ヴィンヤード ロゼ』をオススメします。

お寿司

また、最近流行の野菜を中心にしたヘルシーな「サラダ巻き」や「カリフォルニアロール」なども、ロゼワインに極めてよくマッチしました。ちょっと意外かもしれませんが、野菜やアボカドに合わせたマヨネーズが、ロゼと合わせるといい味を引き出してくれます。

さらに私たちは、にぎり寿司のネタにも合わせてみました。

まず私たちのオススメは、ワインの色に近いピンク色の食材、「サーモン」「蒸し海老」「かに」等です。一般的に“白い肉には白ワイン、赤い肉には赤ワイン”と、よく肉のマリアージュでいわれるように、この“色の法則”はロゼワインと寿司ネタにも適用できそうです。(実はお寿司につきもののピンク色のガリとも、ロゼワインは相性抜群!)

あと、日本人が大好きな寿司ネタ、少し脂ののった「中トロ」や、マグロを醤油に漬け込んだ「ヅケ」なども、今回のロゼワインとは好相性。さらに甘く煮詰めたツメで食べる「煮あなご」や甘いダシが利いた「玉子」、ちょっと意外ともいえるところでは、ヒカリものの中でもあまり脂が強すぎず、さっぱりと酢がきいた「こはだ」等にも小粋に桜色のワインがマッチしました。

総じていえば、ネタ自体があまり主張し過ぎない、逆にいえば多くの人に好まれるお寿司については、特に今回のロゼワイン3本がとてもよく合うことが実証されました。中でもとりわけ、どんなネタとも幅広く相性がよい万能選手だったのが『アンサンブル ももいろ』。このワインを常にご自宅に常備しておけば、ちょっとしたお寿司の席に華やかに活躍しそうです。

本格的なお寿司屋さんでも、ワインを嗜む人が増えている昨今、お寿司でワインを愉しむために、事実、お醤油に白ワインを一滴たらしたり、シャリ用の寿司酢にほんの少しワインを加えるなどの上級者用アレンジもあるのだとか。さらに、 鯛や平目のような淡白な白身魚の場合、お醤油の代わりに‘レモン塩’と合わせると、より繊細なマリアージュをお愉しみいただけるというワイン通の裏技も。

寒い冬が終わり、心も浮き立つ桜の季節。ぜひともお寿司とロゼワインのマリアージュを、あなたご自身で試してみてはいかがでしょうか? マリアージュはあくまでも感覚的なものであり、個人的な嗜好の差があるものです。ぜひともご自身の味覚や嗅覚で、お好みのマッチングを探してみてください。

今月のご紹介ワインはこちら

<<数量限定>> 花を愛でる日本ワインセレクション

限定300セット 花を愛でる春のロゼ3本セット

シャトー・メルシャン 花を愛でる春のロゼ3本セット 日本の春の風物詩、お花見にちなんで「花を愛でる日本ワイン」。
間もなく訪れる桜の季節を思いきり愉しむための日本ワインと、日本ワインならではの愉しみ方をご提案します。

【セット内容】
・シャトー・メルシャン アンサンブル ももいろ 2014 750ml ×1本
・長野のあわ 2014 720ml×1本
・シャトー・メルシャン マリコ・ヴィンヤード ロゼ 2014 750ml×1本

販売価格:6,056円
(税込 6,540円)

数量

セットの詳しい内容はこちら

未成年の飲酒は法律で禁止されています。